忍者ブログ
読んだ本の感想とかアニメとかマンガとかゲームとか無節操にいろいろ書きたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お、おひさしぶりすぎて何から書いていいのかわかりませんが
ごぶさたしてます。なつおです。
なんとか生きてます。
4月5日の三都物語参加するよ。再録集でるよ。

収録されてるのは頒布終了済みの5本です。
・忘れじの行く末
・ダンスマカーブル
・やわらかな傷跡
・僕と花
・盲目の賢者と落魄のパレード
リヒャ父特集。ちょいちょい手直し&書き下ろししてます。
書き下ろし部分はイベント後にwebに全頁のっける予定です。
さんぷるはまた後日。よろしくおねがいします。

気付けば幻想水滸伝5も9周年ですね。
来年10周年ですね。
リヒャルトがミューラーさんに拾われたのが6、7年前、10~11歳の間ってされてるから、産まれてからお父さんと死別するまでの時間にいまにも追いつかんとしてるのですね。感慨深いです。
なにか記念になることができればいいなぁ…(前フリ)
PR
あたらしいMacさんと戯れついでにブクマめぐりをしてたらひっさしぶりにポーズマニアックスの存在を思い出したのでちょうど最近腕がなまってる気がしてたしちょっと挑戦してきました。
これよく怒られるアレですが絵って何も考えず練習の為に手を動かしてる時が一番楽しい。許されるものならば練習だけしていたい(クズ)
どれだけ聴いてもメロディーが覚えられない曲ってありません?

自分はトロイメライがそうなんですが、いい曲だし好きで何度も聴いてるのに思い出そうとするとぜんっぜん出てこない。
本当の本当に出てこない。
そこでリヒャルトが父親について思い出そうとするときこんな感覚なのだろかと考えてしまうオタク脳の持ち主ですが今日も生きてます。でもリヒャ父は死んでます。
曲は聴けばその間は「あーそうそうコレコレ」って思い出せるけどリヒャルトのお父さんに関してはもう生きては会えないのだからそうはいかないのね。
寂しいけどその方が幸せなのだろか、どうだろか。
ひとつの可能性としてこういうリヒャと父の関係はいかがでしょかという話でした。

サイトのトップ絵変えたいけどMac新調したら今まで使ってた編集ソフトが使えなくなって更新できなくなってしまったというアレです。早いとこなんとかしたいですミューラーさん。
腰にまいてるやつ着せてみたけど …どうなんでしょうコレ

王子って他の天魁星より掴みどころなくて未だにどんな性格で何を考えて戦っていのだろうかとかふわふわとしてまとまりません…そこがまた魅力なのかしら。なんだか雲のような。雲っていうとゲオルグですね。奇遇。

幻水女子プチに参加するにあたって女の子メインの本を作ろうとぼちぼち考えてます。たぶんリオンと王子とリヒャルトとミューラーさんの話になります。うーんどきどき。
妄想


サンタさんクリスマスのプレゼントはリヒャ父頭おかしいけどリヒャルトのことちゃんと愛してました説が本当になりますようにお願いします。

よし初詣のときもこれお願いしよう。
HOME]  [次のページ»
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
なつお
HP:
性別:
非公開
最新CM
[12/24 二鷹]
[06/20 二鷹]
[04/25 massu]
[02/28 massu]
[02/25 massu]
ブログ内検索
kaiseki