忍者ブログ
読んだ本の感想とかアニメとかマンガとかゲームとか無節操にいろいろ書きたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

普通になかよしだと思うよ。



ヴィルヘルムさんはミューラーさんの見てない隙にリヒャルトにあれやこれやと悪そうな遊びを教えてはミューラーさんに怒られるという姿がありありと思い浮かびます。たのしいひとだ。

たのしいひととか一言でまとめちゃったけど、そんな言葉じゃ表しきれないくらい懐の深い人物でもあるとおもいます。ひとに優しくするにはひとより強くならなくちゃダメだって誰かが言っていたけどヴィルヘルムさんは本当に優しくて強いひとなんだと思う。だからこそミューラーさんもリヒャルトもついてくんだろうな。うん、まぁリヒャルトにはミューラーさんしか見えてないんでしょうが…。

ぶっちゃけリヒャミュのあのエピソードがなかったら幻想水滸伝5の中では隊長が一番好きです。


話はとびますがアンデルセン童話を改めて読んでみて『一つの莢から出た五人兄弟』に大変感銘を受けたというか、ツボにはまって大変です。正直なはなし、ずっとアンデルセンって夢見がちなオッサンぐらいにしか思ってなかったのですが、訂正します。むしろ土下座します。あのひとすごいや。その『一つの莢〜』も、最後の最後までは子ども向けの話にありがちな展開だったのですが、本当に最後の1行で溝が発した言葉にずぎゃーんって話の内容全部もってかれました。超むねキュンです。侮り難し溝。なんのこっちゃわからないかたは一度読んでみるのもいいのではないでしょうか。そして「お前のツボはそんなところにあるんだな…」って蔑んでくれたら幸いです。うそです。キライにならないでほしいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
なつお
HP:
性別:
非公開
最新CM
[12/24 二鷹]
[06/20 二鷹]
[04/25 massu]
[02/28 massu]
[02/25 massu]
ブログ内検索
kaiseki